FXトレード記録

【2020年8月第4週】FXトレード記録(8月24日~8月28日)2勝1敗。+104pipsでした。

2020年8月第4週のFXトレード記録です。

 

今週は、金曜日に安倍首相の退陣会見があり、大きく動きましたね。私は乗れませんでしたが。。

ドル/円

4時間足
f:id:totalfx:20200829044853p:plain
0829-1

 

15分足
f:id:totalfx:20200829044902p:plain
0829-2

 

パウエル発言絡みで、4時間足①のオレンジライン付近まで下げた後、急反発。

 

①のラインを割れてから大きなヒゲを作ってラインの中に入ってきた時は、そこからエントリーできるのですが、今回はラインに届かず急反発をしたので、元の位置に戻ってくるまでは、見ているだけでした。

 

その後、元の位置よりも更に上がっていくところから、買いでエントリーしました。

 

ちょっとエントリーが遅いんじゃないの?と思うかもしれませんが、こういった動きをした時は、強く上げてくれることが多いです。

 

逆指値をどこに置くのか?ですが、こんなところでエントリーしたら、逆指値はヒゲの下に置くのでは遠すぎます。

 

ヒゲになった部分はなかったものとして、その前の価格帯を下に抜けたあたりに逆指値を置きます。

 

それでも、ちょっとリスクリワード的には良くないことが多いのですが、経験上、それなりに勝率が高いので、エントリーしました。

 

今回だと、大きな下げの前は、105.9~106.1あたりをウロウロしていましたよね。ですから、105.85に逆指値を置きました。

 

4時間足②のライン付近で利確することができました。

 

エントリー 106.19
決済    106.6
逆指値   105.85
+41pips

 

ポンド/ドル

1時間足
f:id:totalfx:20200827004338p:plain
0827-1

 

5分足
f:id:totalfx:20200827004735p:plain
0827-3

 

1時間足1.315~6あたりで何度も止められた後、①の緑のトレンドラインを下に抜けたので、売りでエントリーしました。

 

22時30分のダウ開始で爆上げしてしまったので、5分だけ待って(ヒゲになることもあるので)次の足で損切りをしました。

 

エントリー 1.3129
決済    1.3155
指値    1.307
ー26pips

豪ドル/米ドル

4時間足
f:id:totalfx:20200829050316p:plain
0829-3

先週から持ち越していた豪ドル/米ドルです。

 

今週も持ち越しになってしまうかな?と思っていましたが、決済することができました。

 

エントリー 0.7171
決済    0.726
逆指値   0.712
+89pips

 

安倍首相退陣関連の動きには乗れませんでした

8月28日、安倍首相が退陣するというニュースと共に、ドル円が大きく下落しました。

 

残念ながら、この動きには私は乗れていません。

 

後からチャートを見てみても、いつも私が取っている手法ではエントリーできなかったかな。と思います。

 

こういった大きな動きに乗れないと、どうしても悔しい思いをして、ちょっと無謀なエントリーをしがちですが、それで何度も遭っているので、眺めているだけですね。

 

最近は、そんなことがあっても悔しさも感じなくなりました。

 

2020年8月第4週の結果

2勝1敗 +104pips

 

今週は、持ち越していた豪ドルを利確できたのが嬉しかったです(^^)

 

本当は、嬉しいという感情もなくしたほうが良いのでしょうが、まあ、嬉しいものは嬉しいです(笑)

-FXトレード記録

© 2020 タケシのFXトレードブログ Powered by AFFINGER5